AEM開発者ブログ by YAMATO

アドビ社のデリバリーパートナー大和株式会社のAEM開発者ブログです。

2024年版 OAuth認証を使用してCloud Manager CLIをセットアップする方法

AEM Developerの皆様、こんにちは! 大和株式会社の熊井です。 今回はAdobe I/Oの認証から従来のJWTが非推奨となりOAuthが推奨となったことを踏まえて、改めてAdobe I/OのセットアップからCloud Manager CLIを使用するまでの手順をまとめました。 ※JWTに関し…

AEMのUIだけを使用してSQL2 SELECT文を取得する方法

AEM Developerの皆様、こんにちは。大和株式会社の熊井です。 今回はAEMの中でたまに使用ケースがあるが、1から書くには慣れが必要なSQL2 SELECT文についてUIだけを使用して取得する方法を解説します。手順は至極簡単で、2ステップで取得できます。 大きな流…

Sling Modelsに出てくるAnnotationって何!? Part.02

大和株式会社の狩野です。 前回に引き続いて、Sling Modelsにおける重要な概念であるAnnotationについて解説いたします。 今回の記事では、 @Self , @ChildResource , @RequestAttribute , @OSGiService について説明します。 前回の記事:「Sling Modelsに…

ACS AEM Commons - Report Builder カスタムレポート編

こんにちは、大和の長森と申します。 今回はACS Commonsのカスタムレポートについて紹介します。 前回の記事ではACS Commonsのデフォルトレポートについて紹介しているので、ACS Commonsとは?デフォルトレポートとは?を知りたい方は是非こちらも覗いてみて…

ACS AEM Commons - Report Builder デフォルトレポート編

こんにちは。大和の長森と申します。 今回から2回に渡ってACS CommonsのReport Builderについて紹介します。必要なデータを一瞬で一覧表示してくれるので 、確認作業が必要な時などに大活躍する機能です! Report Builderとは クエリで指定した条件に合うレ…

ACS AEM Commons - Packagers

AEM Developerの皆様、こんにちは。大和株式会社の熊井です。 今回から不定期にはなりますが複数回にわたってACS AEM Commonsの中でよく使う機能、便利な機能について解説をしていきます。 ACS AEM Commonsの全機能に関しては以下をご確認ください https://a…

Sling Modelsに出てくるAnnotationって何!? Part.01

AEM Developerの皆様、どうも。大和株式会社の狩野です。 Sling Modelsにおいて重要な概念であるAnnotationについて解説いたします。 1つ1つの解説とサンプルコードが意外と分量があり、何度かに渡って更新したいと思います。 今回がPart.01となります。

AEMサイトにおけるリダイレクト/リライト手法 <後編>

こんにちは。大和株式会社の牧野です。 こちらは"AEMサイトにおけるリダイレクト/リライト手法 <前編>"の続きの記事になります。

AEMサイトにおけるリダイレクト/リライト手法 <前編>

こんにちは。大和株式会社の牧野です。 AEMサイトにおけるリダイレクト/リライト手法の一覧があると便利だと思いブログに纏めてみました。かなりのボリュームになってしまったので前編と後編に分けました。今回は前編となります。 AEMサイトにおけるリダイレ…

Cloud Managerの環境変数を使い倒そう

AEM Developerの皆様、こんにちは。大和株式会社の熊井です。 AEM as a Cloud Service(以下AACS)をご利用の皆さま、環境変数使ってますか? Cloud Managerで環境変数使えるの!?という方はまずは以下をご参照ください。 https://experienceleague.adobe.com/d…

【AEMバックエンド開発】使うべきはJCRかSlingかAEMか

AEM Developerの皆様、どうも。大和株式会社の狩野です。 今回はAEMのバックエンド開発時のAPI選択(JCRかSlingかAEMか)についての記事をお届けします。

AEM as a Cloud Serviceのログをtail -fでリアルタイムに確認する

AEM Developerの皆様、こんにちは! 大和株式会社の熊井です。 今回は「AEM as a Cloud Serviceのログをtail -fでリアルタイムに確認する」為にはどのようなステップを踏めばいいかをご紹介します。 通常、AEMのログは、{AEM install folder}/crx-quickstart…

Publish環境でSFDCをIDPとしたSSOを実装する

AEM Developerの皆様、こんにちは! 大和株式会社の熊井です。 今回は「Publish環境でSalesforceをIDPとしたSSOを実装する」為にはどのようなステップを踏めばいいかをご紹介します。 前提 環境は以下の構成になっているものとします CDNにはCloudFrontを使…

ページプロパティにカスタムの入力チェックを追加する

こんにちは!大和株式会社の松岡です。 今回は、ページプロパティにカスタムの入力チェックを追加する方法を紹介します。 ページプロパティの項目を必須にしたい場合、ノードにrequired="{Boolean}true"を設定することで簡単に実装できます。 下記のように必…

【Windows 10 Home ユーザー向け】ローカル環境でクラウド版 AEM Dispatcherをセットアップしよう

AEM Developerの皆様、こんにちは! 大和株式会社の青葉です。 今回は、Windows 10 Home のローカル環境で AEM as a Cloud 版 Dispatcher をセットアップ・動作確認する方法をご紹介します。 公式ドキュメントでは Windows 10 Professional または Mac OS で…

Core Component (プロローグ)

こんにちは、大和株式会社の李です。 今回の開発者ブログは「コアコンポーネント(Core Component)」について記述します。Adobeの公式ドキュメントやCore Componentライブラリの各コンポーネント紹介や構築手順を補完して、コアコンポーネントを使っていざ…

ngrokを使ってローカル環境を外部公開する

AEM Developerの皆様、こんにちは! 大和株式会社の青葉です。 今回は、ローカル環境を簡単に外部公開できる、ngrok(エングロック)というサービスについてご紹介します。 特徴 外部公開用のURLをコマンド1つで発行できる http または https で公開できる …

【詳解】"Create Site"機能を使ってサイト構造を再利用しよう

AEM Developerの皆様、こんにちは! 大和株式会社の青葉です。 今回は、既に作成したサイト構造(複数ページのまとまり)を再利用できる、"Create Site"機能についてご紹介します。 特徴 新しいコンテンツルートとしてサイト構造を作成できる 既存のコンテン…

CURLによるAEMのIndexの作成

AEM Developerの皆様お疲れさまです。AEMエンジニアの王です。 皆様ご存知のように、CURLコマンドを利用することにより、AEMのノードの作成・削除ができます。今回は、CURLコマンドでAEMのIndexを作成する方法を紹介します。 1.CURLコマンドでAEMの Index …

CPUが急に高騰!! 原因となっているJavaスレッドの特定方法

AEM Developerの皆様お疲れさまです。AEMエンジニアの王です。 実稼働環境ではAEMはLinux上で動かすことが多く、また、AEMもJavaプロセスであることから、今回はAEM運用時のトラブルシューティングとして、CPUが急に高騰の原因となっているJavaスレッドの特…

HTTP 404 エラーが発生する際にAEMのPathに対するの分岐処理

AEM Developerの皆様お疲れさまです。AEMエンジニアの王です。 Webブラウザから、サーバーにアクセスした際、ページが存在しない場合は、HTTP 404(not found)ステータスコードが返されます。今回は、HTTP 404 ステータスコードに関して、AEMのPathに対する…

AEMのタッチUIサイト一覧画面のButtonを非表示にする方法

AEM Developerの皆様お疲れさまです。AEMエンジニアの王です。 AEMのタッチUIでは、誤操作を防ぐためにクイック発行などのボタンを非表示にする必要があります。これには様々な方法がありますが、今回は属性を設定して任意のボタンを非表示にする方法をご紹…

ページコアコンポーネントの新機能:"Brand Slug"とは

AEM Developerの皆様、こんにちは! 大和株式会社の青葉です。 今回はコアコンポーネント ver. 2.14.0 で新しく追加された、ページコアコンポーネントの "Brand Slug" についてご紹介します。 一言で表すと、SEO関連の機能になります。

HTL - Display Context 記法と出力の例

AEM Developerの皆様お疲れさまです。大和株式会社の狩野です。 前回の更新から時間が空いてしまいましたが、今回はDisplay Contextについて書こうと思います。 HTLに文字列を出力するときに、XSS対策に適切なエスケープをしたりしなかったりするために必要…

Sling Models vs WCMUsePojo

AEM Developerの皆様お疲れさまです。大和株式会社の狩野です。 2021年初の更新となる今回はバックエンド側の実装方法であるWCMUsePojoとSling Modelsの2つの比較について行いたいと思います。 バックエンド側の実装方法にWCJUsePojoとSling Modelsの2つが存…

大和公式サイトのヘッダ開発を通してコンポーネントのバックエンド部分の開発をやってみる

AEM Developerの皆様お疲れさまです。大和株式会社の狩野です。 Qiitaのアドベントカレンダーに便乗して始めた記事投稿イベント最終日です。 今日最終日の内容は、「大和公式サイトのヘッダ開発を通してコンポーネントのバックエンド部分の開発をやってみる…

HTL vs JSP

AEM Developerの皆様お疲れさまです。大和株式会社の狩野です。 Qiitaのアドベントカレンダーに便乗して始めた記事投稿イベント12日目です。 今日12日目の内容は、「HTL vs JSP」です。 11日目の記事→AEM開発時に役立つサイトたちの紹介 昔はAEMの開発をして…

AEM開発時に役立つサイトたちの紹介

AEM Developerの皆様お疲れさまです。大和株式会社の狩野です。 Qiitaのアドベントカレンダーに便乗して始めた記事投稿イベント11日目です。 今日11日目の内容は、「AEM開発時に役立つサイトたちの紹介」です。 10日目の記事→どう使い分ける?編集可能テンプ…

どう使い分ける?編集可能テンプレートのStructureとInitial Content

AEM Developerの皆さま、こんにちは。大和株式会社の小林です。 アドベントカレンダー10日目の今日は、編集可能テンプレートに配置するコンポーネントのStructure(構造)モードとInitial Content(初期コンテンツ)モードの使い分けについてお話しします。 9日…

ダイアログの選択肢をJSで生成する【Classic UI】

AEM Developerの皆様お疲れさまです。大和株式会社の狩野です。 Qiitaのアドベントカレンダーに便乗して始めた記事投稿イベント9日目です。 今日9日目の内容は、「ダイアログの選択肢をJSで生成する」です。 8日目の記事→ローカル環境でコードが反映されない…